ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 主膵管の変化や膵実質内のミリ単位の変化を観察することにより膵癌を早期発見したい
現状の課題 膵がん自体が、早期発見が難しいゆえに根治切除可能な膵がん患者は20%程度と極端に少なく、再発率も高い難治癌の代表となっている。
現場のニーズ 直径3㎜以下の主膵管(膵液の流れる管)の粘膜表面を微細に観察する診断技術、もしくは膵実質内の数ミリ単位の結節を見つける診断技術がほしい。
非侵襲による診断が望ましい。
本ニーズに関連する既製品
既製品では対応困難な理由
関連する診療科等 消化器内科・消化器外科
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2016-08-29 ~ 2018-12-31

ニーズ詳細閲覧、ニーズ提供者へのお問い合わせには、ログインまたは新規ユーザー登録が必要です。

トップページへ