ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 腹腔鏡手術用凝固切開装置の操作性を良くしたい
現状の課題 腹腔鏡下手術において凝固切開装置は操作の方向性に制限が大きい。凝固切開装置のシャフト部分の角度を変更できると手術がやりやすくなり安全性が高まる。
現場のニーズ 腹腔鏡下手術の凝固切開装置の操作の方向性に自由度がほしい。
本ニーズに関連する既製品
既製品では対応困難な理由
関連する診療科等 消化器外科、産婦人科、泌尿器科
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2018-04-23 ~ 2019-04-23

ニーズ詳細閲覧、ニーズ提供者へのお問い合わせには、ログインまたは新規ユーザー登録が必要です。

トップページへ