ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 簡易に利用できる携帯型エコープローブがほしい
現状の課題 ・ベッドサイドで簡易に使えるポータブルエコーがほしい。
・現在市販のポータブルエコーは、100万円近くするものであり高価すぎるうえに、画面が小さく、装置全体が重くて携帯しにくい。
現場のニーズ ・胸水貯留の有無、心嚢水貯留の有無、腹水貯留の有無、水腎症の有無、IVCの虚脱の有無、静脈穿刺のサポートなどの救急・外来で使えるレベルでよい(腹部エコーに利用するプローブ)。
関連する診療科等 内科一般、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、救急診療科、訪問診療など
問い合わせ可否 対応できる
公開期間 2017-02-22 ~ 2018-01-23

ニーズの提供者に連絡する機能を利用するためにはユーザ登録が必要です。

トップページへ
MEDIC医工連携開発支援ネットワーク ポータルサイトはこちら