ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 透析装置据え付けのナースコールを無線化したい
現状の課題 各社透析装置に付随しているナースコールは有線である。そのため、透析中の患者が取り扱いやすい位置にナースコールを用意するにあたり、ナースコールのコードが患者の邪魔となったり、安全面を損ねないようにするために、有線コードの取扱いに毎回苦慮している。また透析患者には高齢患者も多く、認知機能や記憶力の低下により、透析患者がどこにナースコールが用意されていたかを忘れる場合や、適切にナースコールが透析患者に保持されているかを職員が把握するのも困難なケースも多々ある。これら使用方法の課題について検討する余地がある。
現場のニーズ 透析装置に付随するナースコールを無線化して取り扱いしやすい構成にしてほしい。また現在各病院で使用している各社透析メーカーに据え付けられるような汎用性の高い製品開発も視野に、幅広い装置に対応できるようなものつくりが重要であると考える。
本ニーズに関連する既製品
既製品では対応困難な理由
関連する診療科等 泌尿器科,人工透析内科
想定される利用シーン その他
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2020-03-13 ~ 2020-12-31

ニーズ詳細閲覧、ニーズ提供者へのお問い合わせには、ログインまたは新規ユーザー登録が必要です。

このページの先頭へ戻る