ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 医療機器のコード類が抜けそうな場合、或いは抜けた場合に警報を発する仕組みが欲しい
現状の課題 医療現場では一度に多くのME機器を使用するため、移動時などに抜き忘れてたコードが引っ張られ、破損することがある。離床センサーや輸液/シリンジポンプ類などにおいては、ベッドに装着できるため、同様に移動の際にコードがささったまま移動しようとして引っ張られ、コードが壊れるという事象も報告されている。また、人工心肺・ECMO、人工呼吸器等の生命維持管理装置、保冷庫等においては、使用される電源コードが抜けてしまったことにより医療事故になる報告がある。これらへの対策としては電源コードが抜けないように周囲を点検する、適時当該機器の可動状態を確認する等の方法が取られているが、医療事故はなくなっていない。
現場のニーズ 電源コードが引っ張られ、抜けそうになったり、抜けたりしたら警報を発生する装置がほしい。コード類を無理な張力から保護できると更に良い。
本ニーズに関連する既製品 抜け防止ロック電源コード(3P・1m・ブラック)
https://jp.misumi-ec.com/vona2/detail/222005878509/?utm_medium=ppc&utm_source=google&utm_campaign=gpc-101-n-222005878509&aid=plid_google_gpc-101-n-222005878509&gclid=Cj0KCQjw1qL6BRCmARIsADV9Jtb6zG2zrnr9sCjfTOYfq50XL_9QByXVuU7av_0x64dvIb9uCLGoheQaAjaDEALw_wcB&gclsrc=aw.ds
既製品では対応困難な理由 電源コードをロックする製品もあるが、引っ掛けた場合、本体ごと破損してしまう恐れがあるため、現状では使用しにくい。
関連する診療科等 全ての診療科,看護部,臨床工学科,ICU,CCU,NICU,手術室,カテーテル室,病棟
想定される利用シーン 在宅・遠隔,病室周り,手術室周り
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2021-04-20 ~ 2022-12-31

ニーズ詳細閲覧、ニーズ提供者へのお問い合わせには、ログインまたは新規ユーザー登録が必要です。

このページの先頭へ戻る