ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 人工呼吸器・気管切開が離脱できるようにしたい
現状の課題 食道癌や甲状腺癌術後の反回神経麻痺、喉頭癌術後患者、重症呼吸不全患者などに対して気管切開が必要となることは多い。気管切開後には呼気終末気道内圧はゼロとなるため(ZERO PEEP)無気肺を誘発し、喀痰排泄困難、呼吸不全の悪化という負のスパイラルを形成し、人工呼吸器・気管切開の離脱が困難になる場合がある。
現場のニーズ 無気肺予防や喀痰排出を容易にする気管切開チューブがほしい。
本ニーズに関連する既製品
既製品では対応困難な理由
関連する診療科等 一般外科、耳鼻科、麻酔科、ICU、老年病科
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2016-08-29 ~ 2017-10-29

ニーズの提供者に連絡する機能を利用するためにはユーザ登録が必要です。

トップページへ
MEDIC医工連携開発支援ネットワーク ポータルサイトはこちら