ニーズ詳細

ニーズの詳細

テーマ 長時間にわたるインターベンション時のマットの改善
現状の課題 高齢化になり、循環器関連のカテーテル治療は増加し、デバイスの改善により、より高度に複雑に末梢まで治療ができるようになってきた。患者さんには同一姿勢で長時間に及ぶ治療が行われるが、褥瘡の可能性も発生する。
現場のニーズ 体圧分散マットなど(写真参照)を使用しているが、あまり厚みがあると、皮膚線量の増加も心配になる。体位変換が気軽に行えないので、より積極的な体圧分散ができて簡易に体位変換を行えるシステム開発を希望する。
本ニーズに関連する既製品
既製品では対応困難な理由
関連する診療科等
問い合わせ可否 対応できる
一般公開期間 2017-11-06 ~ 2019-12-31

ニーズ詳細閲覧、ニーズ提供者へのお問い合わせには、ログインまたは新規ユーザー登録が必要です。

トップページへ