【管理番号29-051】次世代医療機器-注射代用低侵襲マイクロニードルの事業化・海外展開

計画名

次世代医療機器-注射代用低侵襲マイクロニードルの事業化・海外展開

申請区分: 海外市場獲得

事業概要

注射代用低侵襲マイクロニードルは生分解性ポリマーポリグリコール酸からなる微細針のパッチ形態の新規医療機器である。微細針の先端部に薬物を精密に塗布し、皮膚に貼付することで薬物を体内投与できる。注射と比べて出血しない、無痛、簡便且つ安全な投与形態により自己投与が可能、固形製剤により保管・輸送に便利、注射針の産業廃棄物のコスト低減等、医療費の削減や患者のQOLを著しく向上させ、国内外に普及させる大きな将来性を有する。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

29-051_plan_1806.jpg

基本情報

製品名 PGAマイクロニードル 一般的名称 新医療機器のため該当なし
クラス分類 クラスⅡ 許認可区分 承認
申請区分 新医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 コスメディ製薬 製販業許可 申請予定

上市予定

国内市場 海外市場(具体的に:韓国、中国)
薬事申請時期 2019年 2020年
上市時期 2020年 2021年

事業成果

平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 事業化製品
- - - 成果報告 - - -

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

29-051_consortium_1806.jpg

実証事業コンソーシアム構成メンバー

代表機関 分担機関
コスメディ製薬株式会社 ニプロ株式会社
国立病院機構三重病院