中部地域医療機器関連産業支援フォーラム in みえ

2014年12月11日

 東海競争力協議会で戦略産業に特定したヘルスケア産業は、改良型医療機器・介護機器・福祉用具の開発・製造をはじめ、地域資源等を活用した新たな製品・サービスの創出など幅広い分野での成長が期待されます。
本フォーラムでは、「みえライフイノベーション総合特区」で各地域の特色を活かした取組を積極的に展開している三重県と連携し、ヘルスケア産業分野への参入事例や支援施策を紹介することにより、ヘルスケア産業の創出・育成を図ることを目的として開催します。


開催日:2014年12月11日(木)13:00~17:40  ※終了しました

会場:三重県教育文化会館
   (三重県津市桜橋2-142)

主催:経済産業省、株式会社三菱総合研究所、一般財団法人日本立地センター、
   全国イノベーション推進機関ネットワーク

本会議は、経済産業省からの業務委託により(株)三菱総合研究所が事務局を務めております。


開催報告

当日は全国各地から医工連携に関わる産官学の関係者約150名が集まり、盛況のうちに終了しました。

イラスト2

施策紹介 三重県 鈴木知事

イラスト3

基調講演 名古屋工業大学 佐野教授

イラスト4

グループワーク発表


プログラム

主催者挨拶
  経済産業省 中部経済産業局長 井内 摂男
施策紹介
1)三重県のライフイノベーションの取組み施策紹介
   三重県知事 鈴木 英敬 様
2)経済産業省医工連携促進に関する施策について
   経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 医療・福祉機器産業室長 土屋 博史
基調講演
 コンパスを頼りに目指すライフイノベーション~受動歩行由来の歩行支援で拓く新しい世界~
   名古屋工業大学(つくり領域)機能工学専攻 教授 佐野 明人 様
事例報告
1)医療機器開発の支援事例~大商『次世代医療システム産業化フォーラム』
   大阪商工会議所 経済産業部ライフサイエンス振興担当課長 根来 宜克 様
2)課題解決型医療機器等開発事業に参加して
   橋本電子工業株式会社 代表取締役社長 橋本 正敏 様
3)中小機械部品製造業の医療機器への取組み
   マルホ発條工業株式会社 技術サービス課 主任 吉松 宣明 様
グループワーク
 テーマ 「医療機器・サービス産業に参入するための取組みと課題」