第4回全国医療機器開発会議

2017年12月05日


第4回全国医療機器開発会議 第一部

開催日時:平成30年1月26日(金) 11:00~12:30  ※終了しました

場所:新霞ヶ関ビル 灘尾ホール[会場アクセス]
   (〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2)

主催:内閣府・文科省・厚労省・経産省

事務局:国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

参加者:主として、地域支援機関、地方公共団体を対象として企画していますが、他の所属の方の参加も可能です。

参加費:無料


議事次第

11:00-11:05 開会挨拶
  ・内閣官房 健康・医療戦略室 次長  鎌田 光明
11:05-12:10
「医療機器開発支援ネットワークにおける政策紹介」(経産省・文科省・厚労省)
【医療機器開発支援ネットワークについて】
  ・経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室  室長 宮原 光穂
【医療機器の国際展開について】
  ・経済産業省 商務・サービスグループ 国際展開推進室  室長 岸本 堅太郎
【文部科学省が推進する医療機器開発研究関連施策について】
  ・文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課  専門官 三浦 正暢
【厚生労働省における医療機器開発研究事業の取組み】
  ・厚生労働省 医政局 研究開発振興課  臨床研究推進指導官 金津 佳子
【医療機器の保険適用について】
  ・厚生労働省 医政局 経済課 医療機器政策室  室長補佐 金光 一瑛
【医療機器の審査関係機関の取組みについて】
  ・厚生労働省 医薬・生活衛生局 医療機器審査管理課  医療機器審査調整官 近藤 昌夫
12:10-12:30
地域支援機関による活動報告
【ふくしま医療機器産業推進機構の活動内容について】
  ・ふくしま医療機器産業推進機構 専務理事 滝澤 眞己
【関西医療機器産業支援ネットワークによる国際展開支援について】
  ・大阪商工会議所 経済産業部 ライフサイエンス振興担当 課長 根来 宜克




第4回全国医療機器開発会議 第二部

開催日時:平成30年1月26日(金) 13:30~16:30  ※終了しました

場所:新霞ヶ関ビル 灘尾ホール[会場アクセス]
   (〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2)

主催・事務局:国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

参加者:主として、医療機器参入企業を対象として企画していますが、他の所属の方の参加も可能です。

参加費:無料

議事次第

13:30-13:35 開会挨拶
13:35-14:00 「講演:医療機器開発支援ネットワークについて」
  ・日本医療研究開発機構 医工連携事業化推進事業 プログラムスーパーバイザー 妙中 義之
14:00-14:20 「医工連携事業化推進事業の成果」
  ・経済産業省 商務・サービスグループ  医療・福祉機器産業室  室長補佐 平野 恵子
14:20-14:40 「医療機器開発における知財戦略」
  ・特許庁 総務部 普及支援課  課長補佐 佐藤 浩昭
「「医」と「工」のスマートな知財連携」
  ・日本医療研究開発機構 知的財産部  知的財産コンサルタント 神谷 直慈
14:40-15:00 「ベンチャー等支援戦略室の取組み」
  ・厚生労働省 医政局 経済課 ベンチャー等支援戦略室  開発等戦略相談専門官 山手 政伸
15:00-15:10 「製品評価サービスについて」
  ・日本医療研究開発機構 産学連携部 医療機器研究課 主幹 宮内 利夫
15:10-15:25 休憩
15:25-16:25 「医工連携に関する取組み紹介」
【「医工連携2.0」中小企業の連携による医療機器ビジネス確立に向けて】
  ・株式会社ナノ・グレインズ 医療事業本部 本部長 鈴木 啓太
【医療機器開発支援ネットワークの活用事例】
  ・株式会社クレスコ 技術研究所 上席研究員 綾塚 祐二
【医療機器アイデアボックスの活用事例】
  ・公立大学法人大阪府立大学 研究推進本部 URAセンター URA・弁理士 西田 泰士
16:25-16:30 閉会挨拶
  ・日本医療研究開発機構 産学連携部長 高見 牧人