院内の医工連携活性化に向けた 課題と今後の方向性