【(公財)医療機器センター】『開発ガイドライン策定に資するテーマ候補調査』のご協力について

医療機器開発支援ネットワーク事務局を担っている公益財団法人 医療機器センターよりアンケート調査のご協力のお願いです。

このたび、公益財団法人 医療機器センター(以下、当財団)では国立研究開発法人日本医療研究開発機構(以下、AMED)の「医療機器開発ガイドライン(手引き)策定事業における前さばき機能と自立化に関する業務」を受託した株式会社ドゥリサーチ研究所と当財団が合同にて、開発ガイドライン策定に資するテーマ候補調査を実施することとなりました(事務局は当財団)。

AMEDでは、これまでに今後実用化が期待される医療機器に関する「医療機器開発ガイドライン」をこれまでに52件策定・公表して参りましたが、今般、新たな開発ガイドラインの策定にあたっては、医療機器開発に携わる関係者が新たなガイドラインに期待するテーマを基に候補を検討することが重要との考えから、今般、開発ガイドライン策定に資するテーマ候補などを広く収集致します。

本調査並びに新たなガイドラインの策定は、皆さまが取り組まれている研究課題の実用化、実現化をより一層後押しする取り組みにも結実する可能性もありますので、ご関心のある方はぜひご回答のほどお願い申し上げます。

【アンケート調査へのご回答について】

※下記に添付した依頼書、依頼書の別添、アンケート用紙をご一読いただき、下記の方法でご回答ください。

回答方法:専用のWEBサイトから提出(https://questant.jp/q/36WVIL8M

回答期日:2022年10月11日(火)

《依頼書》 《依頼書の別添》 《アンケート用紙》

<お問合せ先>

公益財団法人医療機器センター附属医療機器産業研究所 本田・松橋

E-mail:med-dev-gl@jaame.or.jp